業界経験者だからできる安心のホーム探し|有料老人ホーム、介護施設、高齢者住宅、グループホーム、認知症に関する入居相談はケアプロデュースへ。

  • HOME
  • ケアプロの特徴
  • 介護お役立ちガイド
  • 事業者様向けサービス
  • 有料老人ホーム情報館

老人ホーム 有料老人ホーム 入居相談100の事例

ケアプロ入居相談室では、様々な方から寄せられたご相談に対し、ご希望やご条件にあった老人ホーム・介護施設をご紹介しています。
これまで実際にご相談いただいた方々の事例をご覧ください。
現在お悩みの方やお探しの方、今後に備えたい方などのご参考になれば幸いです。

相談事例22 医療面での対応が必要なため、在宅で

■入居検討者様の状態・状況

性   別 男性
年   齢 88歳
介 護 度 要支援2(区分変更中)
必要な医療行為 チーマンカテーテル、インスリン
認知症 なし
相談者:奥様、娘様
希望エリア:杉並区周辺
ご予算:入居時費用300万円、月額利用料25万円
備考:高齢のご夫婦、娘様は遠方に在住

ご相談内容

 高血糖と脱水で入院してから急に体力も落ち歩行ができなくなりました。また糖尿病でのインスリン注射や交換時に痛みが伴いやすい導尿カテーテルなどの医療面での対応が必要になり、在宅介護が困難であるため、ソーシャルワーカーからのご紹介により奥様からご相談のお電話をいただきました。

 月に1度、泌尿器科でのチーマンカテーテルの交換や1日2回のインスリン注射の対応ができることを必須条件とし、できれば奥様ご自身も心臓が悪く歩くことが大変になってきたため、ご自宅近くで安い老人ホームがあればとのご希望でした。

 お住まいのエリアは非常に高額な有料老人ホームが多い現状を知っていただくために、①ご希望のエリアにある老人ホーム、②隣接区にある老人ホーム、③医療連携がしっかりと取れた老人ホームなどいくつかに区分けして複数の老人ホームをご紹介いたしました。
しかし奥様ご自身も高齢であるため、お一人で全てを決断することが不安だったようで遠方に住む娘様にご相談されました。その後娘様からご連絡をいただき、各ホームの特徴やパンフレットに記載されていない情報をお話しさせていただきました。

 娘様とご検討いただき、ご自宅からバスを乗り継いで通える新規開設ホームと、電車を利用するが駅から近く、医療対応も可能な老人ホームをご見学・比較検討した上で、当初の条件通り医療面を重視した有料老人ホームへのご入居を決められました。

独居の母、認知症から買い物依存、昼夜逆転の状況です|相談事例21

■入居検討者様の状態・状況

性   別 女性
年   齢 90歳
介 護 度 要介護2
必要な医療行為 特になし
認知症 あり
相談者:娘様(ご長女様)
希望エリア:東急田園都市線沿い
ご予算:入居時費用500万円、月額利用料20万円
備考:独居で生活

ご相談内容

 娘様より独居で認知症のお母様についてご相談をいただきました。お母様は90歳ですが足腰はしっかりしており、外出をしたり買い物をするのがお好きだとのことでした。
しかし認知症と診断されて1年、徐々に認知症状が進行し昼夜を問わず外出をしたり、大量の買い物をして帰ってきたりなど、冷蔵庫の中が溢れかえるようになってきました。
在宅でのサービスは限界に近づいているが、馴染みのホームヘルパーさん以外は受け付けず、また、住み慣れた街から離れることを拒んでいるそうです。

 住み慣れた街なので、外出しても自宅に戻れ、買い物でのトラブルもなく生活しておりますが「今後いつどのような形で事故や事件に巻き込まれるか分からない。」と娘様は悩んでおられました。
同居も考えたようですが、旦那様がご病気のため、お母様と旦那様のお二人をみることは現実的に難しく、担当のケアマネージャーに相談をしたところ「今後の生活面や将来的なことも考えるのであれば、在宅よりも有料老人ホームの方が良いのではないか?」と言われたこともあり弊社にご相談いただきました。

 娘様からのご条件としましては、お母様が住み慣れた地域で外出などを安全に行ってくれるような老人ホームが希望とのことでした。

 一度、お家の掃除のためにショートステイを利用した際はお友だちもでき、お母様は環境の変化には柔軟に対応ができているようです。
そこでお母様がお住まいになっている生活環境を見させていただき、雰囲気の合う老人ホームを選定。その中でも外出レクを積極的に行っている老人ホームをご紹介いたしました。
今では体験入居を経て、ご納得・ご安心いただいて過ごされています。

福岡県に住む父。退院後の老人ホームを住み慣れた街で探したい!|相談事例20

■入居検討者様の状態・状況

性   別 男性
年   齢 95歳
介 護 度 要介護4
必要な医療行為 特になし
認知症 なし
相談者:息子様
希望エリア:福岡県内
ご予算: -
備考:入院中

ご相談内容

 神奈川県にお住いの息子様から、お父様の退院後の老人ホームを探していると弊社ホームページより、メールにてご相談がありました。
詳しいお話をうかがうためお電話を差し上げたところ、お父様は肺炎で福岡県内の病院に入院しているが容体が安定したため、退院を促されているとのことでした。
また高齢なこともあり、息子様の住む神奈川県まで移動させるより、住み慣れた福岡県内で探したいとおっしゃっていました。

 息子様はお父様のご年齢のことを考え、入居金が無い老人ホームがよいのか、それとも入居金が有る老人ホームがよいのか悩んでいらっしゃいました。
入居金が有る場合と無い場合では、総支払額が5~6年で逆転することが多い旨をお伝えし、お身体のご状態も考えながら決めたら良いのではないかとアドバイスいたしました。

 場所はお父様が住み慣れた福岡県内で考えているとのことでしたので、場所とご予算を考慮し、福岡県内の有料老人ホーム4ヶ所をご提案いたしました。しかし退院の時期が迫っており早めに決めたいとの意向がございましたので、4ホームの中で空室のある老人ホームをすぐにご見学され、お申し込みをされました。

新規ホームのメリット|相談事例19

■入居検討者様の状態・状況

性   別 女性
年   齢 91歳
介 護 度 要介護1
必要な医療行為 特になし
認知症 なし
相談者:息子様
希望エリア:埼玉県内
ご予算:入居時費用なし、月額利用料15万円
備考: -

ご相談内容

 対象者のお母様は引っ込み思案なところがあります。息子様が最も心配している点は、老人ホームでの人間関係でした。

 そこでオープン予定の老人ホームをご案内させていただきました。既存の老人ホームですと、ご入居者の中でグループが出来ていることがあります。毎日生活を共にしていれば、当然のことかもしれません。
その点、新規開設ホームですと、老人ホームでの生活が初めてという方が多く集まります。

 スタッフとも馴染み易いという利点から、オープンと同時にご入居となりました。
現在はたくさんのお友だちやスタッフに囲まれて、楽しい毎日を送られているそうです。

老人ホームに入居したいが自分のペースで過ごしたい|相談事例18

■入居検討者様の状態・状況

性   別 女性
年   齢 91歳
介 護 度 要介護1
必要な医療行為 特になし
認知症 なし
相談者:ご本人様
希望エリア:横浜市内
ご予算:入居時費用なし
備考:独居で生活

ご相談内容

 数年前にご主人様を亡くされお一人暮らしをされておりましたが、最近、足腰が弱くなり料理を作るのも大変になってきたため、有料老人ホームへ入居したいとご相談がありました。

 過去にいくつか介護付有料老人ホームを見学された事があったそうですが、居室が狭くお風呂が自由に入れない、簡単な料理はまだ作りたいとの希望があり決められずにいたそうです。

 自立型の老人ホームは入居時費用が高額な場合が多く、費用は低く抑えたいとのご希望がありましたので敷金で入居が出来るサービス付き高齢者向け住宅(以下、サ高住)をご提案させていただきました。サ高住は居室のタイプや介護体制が各住宅で様々なため、ご自身で希望に合う住宅を探すことは困難といえます。

 認知症も無く、まだまだお元気とはいえ高齢でいらっしゃるため、介護居室より少し広めの25㎡の居室にキッチン・浴室付き、24時間ヘルパーが常駐しており夜間の巡回サービスも行っている住宅をご提案いたしました。こちらの高齢者住宅は要介護5の方まで対応可能で、住宅内に機械浴室も完備されているため重介護になってもお住まい頂けます。

 ご自宅にいる時は浴槽がまたげずシャワー浴でしたが、「低い浴槽でヘルパーさんにお手伝いしてもらい、ゆっくり入れます。」と喜びの声が届きました。レストランにて3食の食事提供もございますが、最近はシルバーカーを使いご近所への買い物も楽しまれ自炊する時もあるそうです。

ご入居される方にとって重要なポイントを考えてみましょう!|相談事例17

■入居検討者様の状態・状況

性   別 女性
年   齢 89歳
介 護 度 要介護5
必要な医療行為 特になし
認知症 なし
相談者:姪御様
希望エリア:板橋区内
ご予算:入居時費用なし、月額利用料15万円
備考: -

ご相談内容

 新しくオープンしたばかりの老人ホームAへ、見学依頼がありました。低価格ということもあり、入居をお願いするつもりとのことでした。
老人ホームAは新築で綺麗なのですが、若いスタッフが多くまだ入居者も少ない状況です。
叔母様は要介護5で生活全般に介助が必要な方でしたので、多少の不安を覚えました。

 そこで、もう1件老人ホームBをご案内いたしました。こちらは開設が古く、改築物件のため非常に古いホームです。しかしながらスタッフにはベテランも多く、重介護、認知症の方など様々なケースの受入れ実績があります。

 当初ハード面を重視していましたが、ソフト面の充実こそが最も重要であると再認識され、結果、叔母様は老人ホームBに入居となりました。

 入居するのは自分ではありません。ご入居される方にとって重要なポイントを考えてみるとよいでしょう。

急な退院に備え、早めの老人ホーム探しを|相談事例16

■入居検討者様の状態・状況

性   別 男性
年   齢 82歳
介 護 度 申請中
必要な医療行為 一時的に経鼻栄養、落ち着けば経口摂取も可能とのこと
認知症 なし
相談者:娘様
希望エリア:かかりつけの総合病院から30分以内
ご予算:入居時費用500万円程度
備考:入院中

ご相談内容

 心臓の弁の手術のため、急遽入院されたお父様の件で娘様からご相談がありました。
退院後も通院の必要があるため、かかりつけの総合病院に近い所、又、ご本人様が元弁護士であったためプライドもあり、認知症も全く無いので、お話し相手になる方が多くいるような雰囲気の良い有料老人ホームに入居させたいとのご意向でした。ご本人様は、入院前はマンションを購入予定で老人ホームへの終身入居は抵抗があるようでした。

 かかりつけの総合病院の近辺で一ヵ月後に空室予定の老人ホームと、少し離れてはいるもののハード面も充実した老人ホームの2箇所をご提案いたしました。いずれも24時間看護師常駐の老人ホームで、人員配置も1.5対1の手厚い介護体制です。又、本人の気持ちに負担がないように、終身ではなく、まずは年契約のある老人ホームにし「元気になればご自宅に戻れる」事を条件にお父様に納得してもらえればとご提案しました。

 ご希望エリアの有料老人ホームは空室がほとんど無いため、退院は一ヵ月後の予定ですが早めのご見学をお勧めし、近々、奥様と娘様がご見学予定です。

無理な延命は望まない。自然のままに生活させたい!!|相談事例15

■入居検討者様の状態・状況

性   別 女性
年   齢 92歳
介 護 度 要介護3
必要な医療行為 特になし
認知症 なし
相談者:娘様
希望エリア:杉並区周辺
ご予算:入居時費用なし、月額利用料20万円
備考:入院中

ご相談内容

 娘様の旦那様が体調を崩され、看病をすることになったため、そちらの介護に専念したいとのことで同居されているお母様の老人ホームを探したいとご相談をいただきました。

 92歳とご高齢で飲み込む力が弱くなってきたことから食事量が落ちているが、胃ろうなどの延命的なことはせずに自然のままに生活をさせたいとのご希望でした。また、ご自宅近くでなるべく顔を見に行ってあげられる範囲でご本人様が楽しい雰囲気で過ごせる老人ホームを探したいとのことでした。

 出来るだけ老人ホームで看取りまでしてほしいとのご要望でしたが、ご自宅周辺で看取りまで対応可能な老人ホームを検討する場合、高額になることをご説明し電車1本で通えて駅からも徒歩圏内にある老人ホームをご紹介しました。またご本人様は人と話す楽しい雰囲気がお好きとのことでしたので小規模で家庭的な雰囲気の老人ホームもご紹介いたしました。
近日中に交通の便がよい老人ホームを2ヶ所ご見学に行かれる予定となっております。

1 2 3 4
登録はこちらから
  1. こちらから「資料請求」「有料老人ホーム見学」「その他ご質問」について、簡単にご依頼いただけます。
  2. 有料老人ホーム検索の結果一覧でご確認いただける詳細ページからご資料・見学の申し込みが行えます。
  3. 老人ホーム検索の検索の結果一覧でご確認いただける紹介ページからご資料・見学の申し込みが行えます。
  4. 来館相談予約